B型肝炎訴訟の弁護士費用について

集団予防接種受けB型肝炎ウイルスに感染した場合、B型肝炎訴訟によって国から給付金を受け取ることができます。

しかし、それには必要な書類を揃えて裁判所で請求手続きを行うなど、簡単には受け取ることができないため弁護士に依頼しすべて任せた方が無難です。

B型肝炎訴訟の場合、弁護士に依頼する時の初期費用は無料であると言う事務所が多く、費用も給付金を受け取った後に支払えばいいようです。

また、弁護士費用は国からの補助がありますし訴訟を起こすことで負担になるようなことはありません。

ただし、訴訟を起こすには一定の条件があるので確認する必要があります。




コメントはまだありません


Puedes dejar el primero : )